自律神経失調症による痛みと復職の恐怖感

アンケート用紙

【初診時の症状】

自律神経失調症による全身の痛みとしびれ、不快感。
特に背中と坐骨からふともものとお尻のつけ根あたりの筋肉がちぎれるような痛みがひどかった。
また5ヶ月間休職後に復職するにあたっての症状の再発の恐怖感と不安が強かった。

【リリーフカイロを選んだ理由】
表現が難しい全身の痛み、不快感は、骨格のズレをボキッと矯正する治療ではなかなか効果が出ないだろうなと漠然と感じていて、違うアプローチをしてくれる治療院を探していたところ、自律神経に詳しそうなホームページの内容だった当院にたどりつきました。
ダメモトで1度治療を受けてみようと思って治療を受けたところ、効果はすぐに感じることができたので当院を選びました。

【現在の状態】
治療を週1回ペースで受けて2ヶ月が経ちましたが、初診の時の状態を100とすると今は30~40くらいまで痛み・不快感は低減したと感じています。また復職した後の再発の恐怖感や不安も同様に低減してきたと感じています。心身条件反射療法という、ちょっと不思議な治療を行っていただいているのですが、これが功を奏したのか思ったより早く効果が出たなぁと感じています。

自律神経失調症の症状は全身に出ていて、症状の強いところが一定しないので、痛いところすべてを先生に話してないのですが、「そこそこ、そこも痛いんです~」というところを正確に見つけて治療してくれるので助かっています。
私の場合は、じわじわと効果が出てきて、気がついたら以前よりずいぶん良くなっていたという感じです。
焦らずにじっくりと治していきたいと思っています。

40代 男性 会社員(休職中)・・・※その後復職されました。復職後もケアを継続され、その後はメンテナンスで通院

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

医師の視点からも、慢性的な腰痛・膝痛など整形外科でカバーしきれない部分を補ってくれると思いますよ お客様写真
アゴの痛みが治り、いつもの肩こり・頭痛が出ないことに驚きました! お客様写真
出産以降の腰痛と首こり、肩こり、頭痛、めまい・・・ お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加