腰椎すべり症、膝と脚の痛み

アンケート用紙

(整形外科で)腰椎すべり症と言われて1年間リハビリの運動をしてきたが、右足(脚)が常に鈍痛だった。

痛みをとるには手術するしかないと言われてあきらめていた。

2月のある日、脚に激痛がはしり歩けなくなった。

整形では軟骨が減っているとの事でシップ薬と電気と痛み止めで様子をみるが痛みはひどくなるばかり。

娘がネットで調べてくれて「痛みがとれた」という例が沢山のっているからカイロプラクティックに行こうとここに連れてきてくれました。
私は無知でどういうところなのかも知りませんでした。痛みの原因は腰からきていると言われ納得しました。治療法も丁寧に教えてくださいましたが、本当にこの痛みがとれるのか不安でした。
一人ではとても通える状態ではなく主人に付き添ってもらい通いましたが、すぐに痛みは取れず先生も一緒に悩んでくださり研究して下さった様で有り難く思いました。
6回程でだんだん痛みもやわらぎ1人で通えるまでになりました。今ではほとんど痛みからも解放され救われた気持ちです。腰の方もだいぶ良くなってきた様に思います。生活面でもいろいろ教えていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

70代 女性 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

20年来の腰痛も、病院で良くならなかった坐骨神経痛も良くなり来てよかったです! お客様写真
坐骨神経痛で出来なくなったテニスが再び!
シャンプー時も辛かった腰痛と坐骨神経痛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加